フォールディングナイフを作ろう!

It's my knife Folding」は、アウトドアでの調理を目的として開発されたキットで、初心者の方でも簡単に本格的なフォールディングナイフを製作できます。

このキットだけで組み立てることができますので、特殊な工具を揃える必要はありません。ハンドルを自由にデザインすることにより、自分好みの1本に仕上げることができます。ぜひチャレンジしてみてください!
 

1.パッケージ内容

It's my knifeシリーズ共通の渋い紙のパッケージを開封し、パーツを取り出しましょう。ワッシャーなどの細かい部品がありますので無くさないように注意してください。

パッケージ内容

水場での使用を想定し、ブレードは安来鋼の青紙をステンレスで挟み込んだ三層構造です。もちろん、ねじなどの金属パーツは全てステンレス製なので、サビ対策はバッチリ。

ハンドルは、穴あけ加工済みで、組み立てるだけの状態です。

ブレードとハンドル
 

2.ハンドルを削ろう。

まず、どんなハンドルにするのか、イメージを膨らませましょう。形、色、仕上げ方法をお好みで決めてください。今回は、アウトドアで使用する包丁をイメージして、ハンドルはストレートにします。

塗装はせず、防水性を高めるために、革・木工用のケアクリーム「マリアクレマ」で仕上げます。ベトつかず、オイル仕上げのような外観になります。

当ショップでは、「It's my knife Folding」と「マリアクレマ Sサイズ」のお得なセットを販売しております。ぜひご覧ください。
It's my knife Folding & MARIACREMA セット

イメージが出来上がったら、ハンドルの型紙を作成します。付属の説明書には、ハンドルの形状が印刷してありますので、切り取って型紙として使用できます。

説明書は、こちらからダウンロードして頂くことも可能です:「つくりかた説明書」

取説

厚紙に写し取って、切り取りました。ブレードの形状に合わせていますが、ほぼストレートのハンドルにしたいと思います。

型紙

型紙を使って、ハンドルに鉛筆で下書きをします。ハンドルの向きは決まっていますので、間違わないように注意してください。

ハンドル下書き


フォールディングナイフを作ろう! その2へ続く・・・
  • ABOUT US
>